物流業務へのこだわり

ニーズに合わせたご提案

ワンストップサービスを提供できる山村ロジスティクスだからこそ、サービスの提案から現場オペレーションまで、さまざまな作業・業務単位でお応えできます。


常に一定した品質の入荷・ピッキング・店舗配送

お客様が必要な配送地域に密着した業務システムの構築 シーズンごとに品種や数量が大きく変わり、それによって1日の取り扱い量が変化する業務の中で、年間を通じて安定した作業品質の保持が求められています。 品質保持のために工夫したことは、人員数と配送時間をコントロールし、常に安定した作業環境、状態を作り出すことでした。 そこで毎日の人員配置を柔軟に組み直すことができるチームづくりをすることでそれをクリアしました。 作業現場では1日の取り扱い量に合わせた作業シフトを組むことにより作業の安定化を図りました。 決められた時間内に一定の作業を熟すことで、スタッフの作業に一定のリズムを生み、作業効率向上、ロス削減、コストダウンに貢献しています。


迅速で確実な配送

迅速で確実な配送 大手酒造メーカーや調味料メーカーの依頼は、倉庫から指定先までの配送を決められた時間に間違いなく行うことでした。 それを実現するため、お客様の近くにデポ倉庫をつくることでお客様の必要とする商品、数量を確実にお届けすることが可能になりました。





お客様が必要な配送地域に密着した業務システムの構築

お客様が必要な配送地域に密着した業務システムの構築 大手小売チェーン店の常温帯商品を扱うセンターでは、お客様の希望する地域への配送を効率的に行うための集品システムを構築。 ラベル、ハンディターミナルで集品する他、アイテム単位でエリアごとに集品する「バッチ集品」などを行っています。 各エリアごとにシューターで集められた商品は効率的に店舗へ配送されていきます。 このようにお客様の要望を実現する提案は、効率化とローコスト化も同時に実現しました。

お客様と一体となった活動

山村ロジスティクスでは常にお客様のニーズを把握し、作業品質の向上を図るために、スタッフは改善の意識を持ち行動し続けています。


お客様の環境保護活動にも貢献する輸送対策

お客様の環境保護活動にも貢献する輸送対策 環境に対する配慮が求められるのは、企業活動だけでなくその企業の倉庫作業や物流に対してにも求められます。 お客さまの環境対策に合わせて、倉庫内作業で使うフォークリフトを環境配慮型の仕様に変更することなどでお客さまの環境対策のご支援を行っています。 また、山村ロジスティクスではCO2排出量を約70%削減できるバッテリーフォークの導入や配送車両のエコドライブ、運行管理システム導入車両による 配送を行い環境対策を推進しています。


お客様と一緒に2週間に1回開く改善ミーティング

当社では毎年QC活動のコンクールを行っていますが、コンクールはあくまでもモチベーションアップのためのもの。 改善はそれぞれの現場で継続して行ってこそ大きな意味と価値を持ちます。 ある現場ではお客様も参加する改善ミーティングを2週間に1度開いています。 そのミーティングでは改善すべき事柄、ポイントを発表します。同時に前回のミーティングで課題となった事柄、ポイントをどのように改善したか、 どのような成果を上げたかを報告し不備な点をチェックし合います。完了した改善とその成果は掲示板で発表することにより、 現場の改善モチベーションのアップを図っています。


月一回の安全会議と勉強会

月一回の安全会議と勉強会 改善は作業効率アップのためだけではありません。作業環境をより安全にするための改善も行っています。作業場をクリーンにしたり、 不具合が発生した時のコンベア停止ボタンを作動させることの確認など、細かな点も安全環境の改善のために課題として挙げられます。 また、作業内容を理解し仕事に意欲的に取り組むための勉強会もおこなっています。



サービスの高品質化のための取り組み

ミスを限りなくなくすために

ミスを限りなくなくすためにコンビニチェーンなどの店舗配送は、各店舗ごとにオーダーが異なっているため正確な作業が求められます。作業量が多くなるとミスも多くなってきます。 それを防ぐために工夫したことは、バケット間のチェーンの設置です。隣のバケットへの誤入防止のために、バケットとバケットの間にチェーンを 設置した単純な工夫ですが、これにより仕分けミスが減り、誤配送を限りなく防ぐことができました。


作業しやすい職場環境をつくることでロスとミスを防止

作業しやすい職場環境をつくることでロスとミスを防止改善活動の推進による作業の効率化、安全対策の実施によりスタッフは安心して作業ができます。 例えば、入荷した商品の種類や出荷量に応じて在庫棚や在庫商品の位置を変化させることで、作業スタッフにとって最適な職場環境を作り出すこともしています。 これにより入荷作業やピッキング作業がスムーズになり、作業ロスやミスも減らすことができます。


お問い合わせはこちら

↑ページトップへ