2021 RECRUIT 物流革命 のその先へ ハードな業務だけ の時代は終わった

WORK PLACE

TOP MESSAGE

やった者が報われる企業で
あなたの力を試して下さい

当社は、性別・年齢・国籍・学歴関係なし。「やった者が報われる企業」です。貴方の提案力、行動力、発言力、貴方が出来る事を試してみて下さい。
現場では汗を流す事もありますが、社員は常に「職場を良くする事」を考え、行動しています。
現場には多くの外国人の方々も働いています。多文化に触れ合える場面も期待出来るでしょう。「自分の為に働け」会社の為や社会の為に働くのではなく、先ずは自分の為に働いてみませんか。
当社で培ったノウハウを社内で活かし、上位職を目指すもよし、世界に羽ばたくもよし。
先ずは自分の力を試してみてはいかがですか。

ガラスびん及びプラスチック製品など各種容器の包装から保管、配送まで一貫した流通管理を展開することにより、物流事業のノウハウを蓄積してまいりました。

その培った経験やノウハウを元に、外販営業にも積極的に力を入れ事業領域の拡大を図ると共に、更に専門性の高い効率的な物流事業の実現に向けて取り組んでまいりました。

その展開の根底にあるのは、お客様のニーズを的確に捉え、お客様の繁栄に貢献するという精神です。

代表取締役社長

阪口 明

働く人の成長こそが

会社の成長

TRY WORKS

お客様の求めるニーズに応え続けるために
常に革新し続けてきました。

  • ピッキング

  • 輸配送

  • 倉庫管理

  • 警備・管財

  • 食品(常温)

  • 食品(冷蔵)

  • 食品(冷凍)

  • 化粧品 など

TOWARD THE LOGISTICS 4.0

山村ロジスティクスが考える次世代の物流
ロジスティクス4.0とは?

当社は、1967年に現会社である山村硝子株式会社(現日本山村硝子)の物流事業を担う100%出資の物流子会社として事業を開始しました。

ガラスびん及びプラスチック製品など各種容器の包装から保管、配送まで一貫した流通管理を展開することにより、物流事業のノウハウを蓄積してまいりました。

その培った経験やノウハウを元に、外販営業にも積極的に力を入れ事業領域の拡大を図ると共に、更に専門性の高い効率的な物流事業の実現に向けて取り組んでまいりました。

その展開の根底にあるのは、お客様のニーズを的確に捉え、お客様の繁栄に貢献するという精神です。

時代や社会の変化にリアルタイムで対応し、お客様と一体となって様々な提案やサポートを行い、お客様と共に成長する企業を目指してまいります。

YAMALOGI HISTORY

山ロジの歴史のターニングポイント
をご紹介いたします。

1967.08.24

創業

昭和42年(1967年)8月24日、山村硝子株式会社の総務部業務課の仕事をそのまま引き継ぐ形で山村倉庫株式会社が誕生しました。資本金2,000万円で、本店所在地を兵庫県西宮市浜松原町10番地とし、谷上隆蔵が初代の代表取締役社長に就任しました。

1999.10.01

子会社の設立と吸収合併

設立した子会社同士の吸収合併を進め、平成11年(1999年)10月1日、ヤマソーカーゴ株式会社と株式会社セルボを吸収合併し、従業員数2,500名の新生山村倉庫株式会社が誕生しました。

2015.11.13

飛躍

山村倉庫株式会社より親会社の物流部門以外の外販部門を承継し、平成27年(2015年)11月13日、山村ロジスティクス株式会社が誕生しました。コンプライアンス経営を推し進めつつ、着実に収益を向上を実現しています。

CHALLENGE&GROW CULTURE

教育・研修
福利厚生

山ロジの企業文化の源である、教育・研修・福利厚生についてご紹介いたします。

物流革命のその先へ

Scroll Up